事業内容Business

安心・安全な青果物の販売を行っております

株式会社千葉大栄青果

安心・安全な青果物の販売を行っております。
株式会社千葉大栄青果では、1979年の千葉市中央卸売市場の開業と共に青果物の販売として営業を行っております。スーパー(量販店)・外食チェーン店・病院・介護施設・青果小売店・ホテル・居酒屋・食品加工工場等、幅広く商品をご提供しております。
安心・安全な食材(カット野菜含む)の調達を心がけ、常にお客様の信用を得られるよう、全社員一丸となって邁進しています。

会社概要

会社名 株式会社千葉大栄青果
代表者名 中根 正治
所在地 〒261-0003
千葉県千葉市美浜区高浜2-2-1
電話番号 043-248-3622
営業時間 AM2:00〜AM11:00
定休日 水曜日・日曜日・祝日※市場カレンダーに準ずる
事業内容 青果物の仲卸業
取引銀行 千葉信用金庫
三井住友銀行 千葉支店
千葉銀行 本店営業部
主なお取引先様
(敬称略・順不同)
(株)ランドローム ジャパン、(株)スーパータイヨー、(株)せんどう、
(株)サンベルクス、千葉県庁内 レストラン2店舗、
メトロキャッシュアンドキャリージャパン(株)、(株)ニッセーデリカ、
星野リゾート(嘉助工房)、国立 下志津病院、ヤマエ久野株式会社
その他、千葉市を中心に量販店・青果店・ホテル・飲食店に納品しています。
主な仕入れ先様(敬称略) 千葉青果(株)、(株)長印 佐久支社、(株)長印 松本支社、弘前中央青果(株)、
太田市場(有)丸共、(株)マルマサ フード、長印船橋青果(株)、
豊洲市場(株)ヤマギシ、(株)岩三、
(株)サンアグリ(沖縄・太田・札幌)、(株)熊本大同青果、カット野菜工場3社、(株)イノベジ
大栄青果グループ (株)松戸大栄青果、(有)フレッシュール、(有)フラピックス、物流センター

経歴書

1979年9月 千葉県千葉市美浜区2-2-1
千葉市中央卸売市場内に
株式会社千葉大栄青果 代表取締役社長 中根正治(資本金 1,000万円)を設立
<事業内容>
国内外産野菜・果実およびその他加工品の卸売り
1979年11月 千葉市中央卸売市場の開業と共に営業開始
2003年3月 増資により資本金を3,000万円に、新株引受人【(株)松戸大栄青果・中根光雄】
2015年7月 中根光雄の株を中根正治に譲渡後、中村浩一と佐藤貴裕に再譲渡
2018年7月 2018年度 年商43.5億円
2019年7月 2019年度 年商43.2億円
2020年7月 2020年度 年商43.3億円

スーパー(量販店)・外食チェーン店・病院・介護施設・青果小売店・ホテル・居酒屋・食品加工工場等、幅広く納品を行っています。
安心・安全な食材(カット野菜も含む)の調達を心がけ、常にお客様の信用を得て満足頂けるように全社員一丸となって邁進しています。

アクセス